カラーのスナップ+モノクロ

趣味のカメラと撮影の記録

結城三百石記念館

本日も朝から図書館で仕事していたのだけど、集中力も切れたので、これまた気になっていた近所の記念館に立ち寄ってみた。

結城三百石記念館 - 歴史 |つくばみらい市観光協会

こちらは入場無料。駐車場は多分ないけど、車をおけそうな場所はあります。

ほとんど解説や展示物はないのだけど、巡回路は準備されている。

たぶん春とかにいったら花とか綺麗かもしれない。

でも、この時期の夕方の訪問は見応えみたいなものは感じなかった。

Yuki memorial house

Old power distribution board

SIGMA DP2merrill 

モノクロのセッティングをカメラに登録したので、モノクロで数枚撮影してみた。

電池の持ちの悪さは聞いていたけど、Raw+Jpegモードで撮影していると、あっという間に電池が減る。

最初からバッテリーが2本ついて販売されていたらしいけど、4本ぐらいは必要じゃないか?

Rawを現像していて思ったのだけど、非常に綺麗なモノクロ写真ができあがる。

詳しい解説は専門のHPを見てもらいたいけど、その特性上、陰影のデータを細かに記録するらしい。

それは、Leica monochromeが一画素一画素白黒のデータを記録するのと一緒なのだそうだ。

プアマンズLeica monochromeとか書いてあったけど、そのくらいきめ細かいモノクロ。

暗い所も黒つぶれしてないのが良い。

DP2M買うに当たって参考にしたブログを貼りますので、ぜひ読んでみてください。

だいぶ使いやすくなったというDP2+も1.5万円ぐらいから買えますから、気になる人は是非!