カラーのスナップ

趣味の写真と撮影の記録

侵略的外来種

10年前くらいからだろうか、この季節になるとよく見かけるオレンジ色の花。

かわいらしく咲いていて、ポピーだな〜とか思ってたんだけど、繁殖力の強い外来種らしい。

名前はナガミヒナゲシ

一つの花から1600粒ほど種をつけるらしく、未成熟の種でも発芽力がある。

アレロパシーと呼ばれる物質を分泌するから、他の植物が生えなくなるとか。

個人的には繁殖力が強いと思ってたササも駆逐するとか。

生態系がかわるからよろしくないらしい。

ただねえ、ぱっと見一面のこの花がさいてるとキレイではあるんですよね。

子汚い土場山でも花が咲いてればキレイに見えるもんで。

専門家や農家の方には困った植物だけど、嫌いじゃないんですよね。

なので、三連発。

f:id:cxx02377:20180427185937j:plain

f:id:cxx02377:20180427185857j:plain

f:id:cxx02377:20180427185922j:plain

Ricoh GR

この花をキレイというと、どなたかから酔狂とか怒られそうですけども。